楽器演奏

スポンサーリンク
Blog

ステージ上で絵を描く

『歌が上手すぎるとそれに聴き惚れてしまって、歌詞をはじめ楽曲の持つ世界観が入ってこないことが往々にしてある。』 知人のプロ歌手のお言葉です。 このお言葉を聞いた当時、とにかく上手く歌うことが、想いを伝えるための唯一無二の方法と思...
Blog

倍音のコントロール法 ~ボーカル編~

先のブログ(音とは?~物理的側面からの考察~)にて、倍音をどう組み合わせるかによって、音色が決まり、聴き手の印象にも多大な影響を与えるとお話ししました。 今回は、歌声における倍音の具体的なコントロール方法についてお話ししたいと思います...
Blog

調号とは何ぞ?

譜面を見ると、楽譜の頭に♯や♭(変化記号)が付いていますよね。 これを調号と言います。 これ何のためについているかご存じでしょうか? 譜面を見ながら演奏することが主なピアノや吹奏楽などをやられていた方にとっては、『何を今さ...
Blog

音量バランスに気を付けよう!

ライブ出演が決まると、気持ちも高ぶり、それに向けての練習にも気合が入るかと思います。人前で演奏するわけですからね~♪ 自宅等で個人練習を重ね、そして、本番を模擬したリハーサルをスタジオなどに入ってされる方が多いのではないかと思います。...
Blog

ライブに出よう、そして、観よう!

ライブに出演する、あるいはこれからしようとする人の多くは、 『ステージ上で音楽を通じて自分自身を表現し、その想いを他の人に伝え、何かを感じてもらう。』 を目標のひとつとしておられるのではないかと推察します。 私自身もまた、...
Blog

緊張のコントロールについて

ライブ活動を始めて間もない方々から、どうすればステージで緊張しないようになれますか?というご質問を時々受けます。 ライブに出演する前って、緊張しますよね。 それが初めてのことならなおさらかと思います。 緊張しすぎると、練習では...
Blog

ライブ活動の始め方②

前回(ライブ活動の始め方①)は、ライブハウス主催のブッキングライブへの出演方法についてお話ししました。 そこでもお話ししたように、ライブ未経験の人がいきなりブッキングライブに出演するのは、なかなかハードルが高いと思います。 そこで、...
Blog

ライブ活動の始め方①

友人知人から、『MASAさんのようなライブ活動を始めたいけど、どうすればいい?』という質問をときどき受けます。 確かに、ライブ活動ってはじめはどうしたらいいかわからないですよね。 おまけに、ライブ活動の中心となる『ライブハウス』...
Blog

想いはステージの上で

楽曲に込めた想いを観に来てくれた方に受け取ってもらいたい。 何かを感じてもらいたい。 歌い手なら誰しもそう思うのではないでしょうか? そのために、私自身がステージで歌う時に注意していることは、 楽曲に込めた想いはステージ...
Blog

アコギを弾きやすくする方法(指が痛くて挫折しそうなあなたへ)

前回に引き続き、アコギに挫折しそうな方へのご提案。 自分としては常識的な話かと思っていたのですが、特にギター初心者の方にお話しするとすごい驚かれるので、需要があると判断し、題記の件について書こうと思います。 アコギを弾きやすくす...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました