儚き夢が醒めて

【初音ミク】儚き夢が醒めて【オリジナル曲PV】

港に続く坂道
寄り添い合う二人連れ

宵闇に華やぐ街灯り
哀しみの色に染まる

二人が紡いだ夢語り
はかなく散りゆき

あなたの温もり求めて
今宵も面影ひとり抱きしめて

夢見た季節に焦がれて
浅き眠りの中落ちてゆく

真夜中ふと目が覚めて
虚しき温もりを覚り

やるせなき想いがあふれて
濡れゆく瞳を閉じる

いつでもそばに居たあなたに
寄り添えぬままに

夢見た季節は過ぎ去り
はかなく散った菫の花びら

抱きしめた温もりも今は
背中をすり抜け薄れゆく

移ろう季節の中で
立ち尽くすひとり

あなたの温もり求めて
今宵も面影ひとり抱きしめて

夢見た季節に焦がれて
浅き眠りの中落ちてゆく

Words, Music & Arranged by MASA
Illustration by 吉田
Movie by くまっぷねっと

Copyright © 2013 MASA

タイトルとURLをコピーしました