幸福論 ~MASAのつぶやき編~

【幸せについて】幸福論~MASAのつぶやき編~/MASA

自然あふれる土地に居ながら
田舎は不便だと嘆く

便利な都会に住みながら
自然が恋しいと嘆く

自由を楽しみがらも
ひとりが寂しいと嘆く

愛する人が傍に居るのに
自由がないと嘆く

ヒトはいつでもないモノばかり
見つめてしまうもので

手の中にある大切なモノは
ついつい見落としてしまうのです

人生を生きているのだから
苦労や悩みは必ずあるもので

きっとそれと同じだけの
幸せがどんなヒトにもあるはず

そんなののどこがいいのと
ヒトの幸せ笑う人が居る

これがあなたの幸せなのと
押し付けて来る人も居る

ヒトの幸せをあれやこれやと
他人が言うべきモノじゃない

それはその人の幸せであって
あなたのモノとは違うのだから

幸せのカタチは十人十色
人の数だけあるはずで

自分だけのカタチ見つけた人が
ホントの幸せモノだと思う

色んな価値観のヒトが居るから
上手く行かないのは当たり前の話しで

上手く行かないことどう楽しむかで
人生の豊かさが決まると思う

どうしてヒトはいがみ争うのだろう
人より幸せになりたいからか

幸せのハカリはその人だけのモノ
だから人と比べても仕方がないのに

あなたの幸せはあなたにしか
見つけられないものだから

夜が明けたら自分の足で
立ち上がりそれを探しに行こうよ

どんなに不幸に見えても
笑顔が輝いているヒトが居る

どんなに恵まれて見えても
笑顔が消えてるヒトも居る

あなたは幸せ見つけてますか?

笑顔は輝いていますか?

Words, Music & Arranged by MASA

※2nd Album『僕らがいた夏』収録曲
音源ダウンロード:レコチョク(『僕らがいた夏』/MASA)

Copyright © 2015 MASA

タイトルとURLをコピーしました