MASAボカロ作品紹介

『時の流れの果てに〜The End of Love〜』 詩&試聴

出会い、恋に落ち、愛し合い、そしてお互いを知り尽くして愛が終わる。
哀しいかな、人の心は時の流れと共に変わって行ってしまうものなのです。
ボーカロイド四作目です。


『儚き夢が醒めて』 詩&試聴

愛する人を失い、そしてその人を想い焦がれ、止め処なく溢れる哀しさや虚しさに打ちひしがれる。
そんなやるせない想いを表現したボーカロイド三作目です。

『Despair』 詩&試聴

タイトルは、
Despair=絶望です。
自分の中に居る消極的で否定的で斜に構えてモノゴトを見る人格を前面に押し出して書きましたボーカロイド二作目です。

『バンドやろーよ!!』 詩&試聴

 高校生のガールズバンドが歌うのをイメージして作ったボーカロイド処女作の『バンドやろーよ!!2011』のリメイク版です。
 転調、メロ変更、アレンジ変更、生演奏追加、動画追加を行いました。

『バンドやろーよ!!2011』 詩&試聴

 10
代のガールズバンドが歌うのをイメージして作った曲を、初音ミクちゃんに歌っていただきました。ボーカロイド初作品です。
 『とにかくバンドは楽しい。ライブは楽しい。だから、みんなもやろーよ!!』という想いを込めました。過去にバンドを組んでライブ活動をしていた時の想いがベースになっています。
 普段作っている曲と毛色が違うので、新鮮でとても楽しんで作ることができました。
 曲作りはもちろん、アレンジからミックスダウンまで、すべて一人でやってみたのですが、如何にアレンジャーやレコーディングエンジニアが技術の要るすごい仕事なのかを痛感することができました。

HOME